イメージ画像

スカルプシャンプーランキング
すべてのお客様にご満足いただくために。

ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーとは、文字通り「シリコンを含まないシャンプー」のことを指します。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー


シャンプーの中にシリコンがあると何が悪いの?
という疑問がありますが、そもそもシリコンの髪の毛に対する作用とは、髪の毛のキューティクルの「コーティング」にあります。

シリコンシャンプーは硫酸系洗浄成分の刺激緩和や髪のキシミ防止のためにシリコンを配合しているのですが、硫酸系洗浄成分は協力な洗浄力でキューティクルや頭皮を傷つけるのでそのコーティング剤として使われるわけです。

シリコンシャンプーを使うとサラサラ感が増したり、ツヤが出るような感覚を覚えますが、これがシリコンのコーティング作用によるものなのです。

しかし、シリコンシャンプーは洗い流す際にシリコンと同時にキューティクルも同時に洗い落として削いたり、髪や頭皮に蓄積するという致命的な弱点を持っています。
ノンシリコンシャンプーの多くはアミノ酸洗浄成分を採用しているので、強力な洗浄力による頭皮の荒れや剥がれをカバーするシリコンも必要がないのです。
また、ノンシリコンシャンプーは、キューティクル保持成分こそ作っている会社によって異なりますが共通しているのは、髪の毛のキューティクルは洗い落とさずに、髪の表面の汚れだけを的確に落とすように作られているので、安心してシャンプーが出来る訳なのです。

関連記事.

 関連記事は見当たりませんでした。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

このページの先頭へ